2018年ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始められるネットビジネスまとめ【前編】




ネットビジネスで起業するためには、「インターネットを使って、どんなビジネスをやるのか?」をまず決めなければいけません。一言にネット起業と言ってもさまざまなビジネスの種類があります。そこで「起業資金がなくてもすぐに始められるネットビジネスにはどんな種類があるのか?」についてまとめました。

クラウドソーシング

はじめに、ネットビジネスのデメリットを知っておこう。

ネットビジネスには他のビジネスと比べて多くのメリットもありますが、実際にやった経験のある人にしかわからないデメリットも存在します。ネットビジネスのデメリットについては、ネットビジネスをこれから始める初心者が知っておくべきデメリットにまとめてあるので、読んでみて下さい。

これを読んだ上でも、ネットビジネスで稼いでみたいという方は、この記事を読み進めて行って下さい。

①『オークション・フリーマーケットで物を売る』ことで稼ぐ。

ヤフオクやAmazonマーケットプレイスで、商品を売る」物品販売労働型ビジネスです。

オークション・フリーマーケットビジネスの一番のメリットは、
商品が売れれば、数日で現金が得られるという、資金回収が短くてすむ点です。

特に、”せどり”と呼ばれる中古本の売買は手軽に始められるため人気があり、ネットビジネスと言うとこのビジネスを思い浮かべる人も多いです。

このような専用ツールを使ってAmazonの価格差を知ることで月30〜50万円稼ぐ人達もいます。せどりビジネスでは、1,000円で仕入れた本が、15,000円以上の値段で売れることも本当にあります。

オークション・フリーマーケットは、

  • 『今までインターネットでお金を稼いだことがない』
  • 『インターネットでお金を稼げるなんて信じられない』
  • 『これからネットビジネスを始めようと考えている』

人が一番始めに行うインターネットビジネスに最適です。

なぜなら、『実際に自分で商品を販売し、売上が入金されるまでの経験』がインターネットでの起業経験として何よりも重要だからです。

最近では、ハンドメイド・手作り作品のフリーマーケット「ミンネ」のようなハンドメイド、手作り品の販売ができるフリーマーケットサイトも人気が出ています。

今後どのようなビジネスモデルのインターネットビジネスをやるにしても、オークションやフリーマーケットでのビジネス経験は、インターネットでの起業に必要な基本的なスキルの習得と起業経験の蓄積というかけがえのない財産になるので、決して無駄にはなりません。

まずは『身近にある不要品を、オークションサイトに出品してみる』のがオークションビジネスのスタートです。

オークションビジネスをやることで、商品を出品し落札者が決まり、代金が入金がされたら、商品を発送するというインターネットでの仕事における一連の流れが経験できます。

まずは、自分の身の回りにある『不用品を売る』ところから始めて見るのが、リスクも少なくおすすめです。

【オークション・個人売買ビジネスでの成功のポイント】

オークションビジネス成功のポイントは、始めから商品を仕入れないことです。商品の仕入れは在庫リスクが高いため、はじめは売ることだけに徹底的に専念するのが重要です。

売る経験がきちんとついてくると、どういうものが売れるのか、売りやすいのかがわかってくるので、仕入れ始めるのはそれからで十分です。仕入れにポイントを活用して利益を高める裏ワザなどを使い、仕入れのリスクを自分でコントロールできるようになることが、オークション・個人売買ビジネスでの成功の近道です。

実際に仕入れた商品が売れるようになってきたら、Amazonせどり専門ツールを使って仕事を効率化していくかも大きな成功ポイントになってきます。

せどりや転売で利益を出すためには、稼げる商品について知ることが必要です。詳しくは、【プロ向け】せどりやオークションで今すぐ儲かる商品が毎日リアルタイムに知れる方法や、フリマアプリを使って売れる商品を知る方法などをご覧下さい。

②『ネットショップで物を売る』ことで稼ぐ。

自分のネットショップを持ち、商品を売る」物品販売労働型ビジネスです。①のオークションとの一番の違いは自分のネットショップを持つという点です。オークションやフリーマーケットサイトでは、商品紹介ページなどが細かくカスタマイズできませんが、自分のネットショップであれば、あらゆることを自分の思うがままにすることができます。

ネットショップは、ショッピングモール型か、独自ショップ型の2択。

また、オークションとネットショップの中間として、「Yahoo!や楽天市場などのショッピングモール型サービスを使って、自分のネットショップを出店する」という方法もあります。これをやる場合、ネットショップが必要不可欠なわけですが、『無料かつ5分で自分のネットショップが作れるBASE』がオススメです。BASEを使えば、誰でも無料で簡単にネットショップを立ち上げることができます。

また、ネットショップでの販売は基本的に物販ビジネスなので、オークションと同様に、商品を仕入れ、ネットショップに商品を掲載し、注文が入ったら商品を発送するのが仕事です。

そのため、繁盛すればするほど「配送をいかに効率化するか?」という部分が成功の大きなポイントになってきます。最近では、「自分で商品を仕入れず(商品の在庫を持たないで)ネットショップを始められる」ドロップシッピングという方法もありますが、やや下火傾向にあります。

ネットショップでの開業を考えられている方は、自分が扱う商品によって最適なネットショップシステムが必要になります。詳しくは、売れるネットショップ開業講座を参考にして下さい。

次は、オークションや不用品販売、ネットショップとは違い、売りたい商品がないとき、在庫を持たなくてもすむネットビジネスをご紹介します。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

5 Responses to “2018年ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始められるネットビジネスまとめ【前編】”

  1. 石田佳美 より:

    スマホで、イラストの個展を、有料で、やりたいのですが。

  2. 佐藤道在 より:

    石田佳美さま

    コメントありがとうございます。
    スマホでイラストの有料個展をされたいのですね。実現は十分可能かと思います。

    詳しいご状況をお伺いした上でアドバイス致しますので、下記の個別相談にお申し込み頂けますでしょうか。

    http://web-academia.org/consulting/

    ご連絡お待ちしております。

  3. 石田佳美 より:

    こんにちは、石田佳美です、掲示板の回答ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  4. 櫻井 より:

    初めまして。スマホでカウンセラーをしたいのですがどしたら良いのかわかりません。アドバイスをお願いできますか?

    • 佐藤道在 より:

      櫻井さま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      カウンセリング事業をされるのですね。アドバイス提供は可能です。
      起業に関するコンサルティングは下記からお申込み下さい。

      http://web-academia.org/consulting/

      お申込み頂いた後、コンサルティングを開始いたします。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

このページの先頭へ