1つのビジネスアイデアから6つの価値を生み出すシンプルな思考フレームワーク




ビジネスや事業とは、価値を提供するための方法です。では、価値とは何なのでしょうか?
価値という概念は様々な捉え方ができますが、最もシンプルな考え方は「感情的な価値」と「現実的な価値」の2つに分けて考えることです。

感情的な価値とは「楽しみ」と「苦しみ」

感情的な価値とは、人が感じる「楽しみ」と「苦しみ」です。人は楽しいと感じるものに価値を感じます。また、苦しいと感じるものからは回避したい、逃げたい、守りたいと感じます。

このことから、感情的な価値を生み出すには2つのアプローチがあると言えます。「楽しみを増やす」か「苦しみを減らすか」の2つです。

①「楽しみ」を増やす。

「○○の楽しみを増やすと考えると?」と考えてみると、次のようなパターンがあります。

  • 遊びの楽しみを増やすと考えると? ⇒ 遊べる価値 ⇒ ゲーム開発
  • 旅行の楽しみを増やすと考えると? ⇒ 旅行に行ける価値 ⇒ 旅行ツアーサービス
  • 人間関係の楽しみを増やすと考えると? ⇒ 仲間ができる価値 ⇒
    コミュニティ運営

②「苦しみ」を減らす。

「○○の苦しみを減らすと考えると?」と考えてみると、次のようなパターンがあります。

  • 勉強の苦しみを減らすと考えると? ⇒ 勉強がわかる価値 ⇒ 教育サービス
  • 病気の苦しみを減らすと考えると? ⇒ 病気が治る価値 ⇒ 病院や医療サービス
  • 人間関係の苦しみを減らすと考えると? ⇒ 1人でできる価値 ⇒
    スキルの習得サービス

現実的な価値とは「時間」と「お金」

次に現実的な価値があります。感情的な価値が個人の主観だったのに対し、現実的な価値とは、誰が見てもわかる客観的な価値です。

現実的な価値の特徴は「数値として計測が可能」だということです。

時間

時間は、増えても、減っても価値を生み出すことができます。

  • 自由な時間を増やすと考えると? ⇒ 可処分時間が増加する価値 ⇒ 代行サービス
  • 無駄な時間を減らすと考えると? ⇒ 効率化できる価値 ⇒ ツールを提供するサービス
  • 仕事の時間を減らすと考えると? ⇒ スピードが上がる価値 ⇒ 業務改善サービス

お金

お金も、増えても、減っても価値を生み出すことができます。

  • お金を増やすと考えると? ⇒ 資産が増える価値   ⇒ 投資機会の提供サービス
  • お金を減らすと考えると? ⇒ 支出や負債が減る価値 ⇒ コスト削減ができるサービス

どんな価値を提供するかは、あなた自身が決める。

このように、「感情的な価値」と「現実的な価値」の2つに分けて考える思考は、様々なパターンを産み出すことができます。

起業時や新規事業開発時に事業を考える時は、

  • 自分が提供する価値は、感情的な価値なのか、現実的な価値なのか?
  • 何を」減らすのか、増やすのか?

というポイントで考えてみて下さい。これがわかると、ビジネスがどんどん具体化していきます。ビジネスアイデアがなかなかうまくまとまらないなあ…とお悩みのときにお試しあれ。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • スーパーマリオ25周年【起業のアイデアが思いうかばない時に】スーパーマリオの開発者に学ぶアイデアの創り方 1985年9月13日、ファミリーコンピュータ向けに初代の『スーパーマリオブラザーズ』が発売されました。ファミコンの成功に切り離せないスーパーマリオが、開発者達の頭の中でどのように具現化されていったのかが、「スーパーマリオ25周年」で詳細に語られています。 […]
  • IT起業のネタが思い浮かばない時に使える3つの考え方IT起業のネタが思い浮かばない時に使える3つの考え方 起業のアイデアは、ビジネステーマとビジネスモデルの2つがあって、はじめてビジネスプランになります。 この組み合わせによって独自性のあるビジネスプランが生まれるわけですが、そもそもビジネステーマが思い浮かばないという状況になってしまうこともしばしば。 今日は […]
  • 『起業したいのに売るものがない、商品が決まらない』時に使える商品の作り方『起業したいのに売るものがない、商品が決まらない』時に使える商品の作り方 起業したいと思っているのに、 「何を売ればいいかわからない…」 「ずっと考えてるんだけど、なかなか商品が決まらない…」 「売るものがありません…」 こんなことになってしまった経験はありませんか? 起業をしようと思っても、「何を売るか?」という商品が […]
  • kitchenstarter日本初、飲食店特化型クラウドファンディングはじまる レストランやカフェ、ラーメン屋など飲食ビジネスで起業をするとき、壁となるのが店舗開設のコストです。テナント料やキッチン・ホールの内装、調理機材などをゼロから揃えると、数百万の初期費用がかかるのが一般的。このような飲食店での起業を考えている起業家に便利なサービ […]
  • ゼロからビジネスを生み出す「ビジネスの仕組みと構造」について 私たちはこれからビジネス(事業)を創っていくわけですが、そもそもビジネスとは何でしょうか? はじめに ここでは、ビジネスがどうやって生まれ、どうやってお金を産み出すようになっていくのか、それらを自分でゼロから創っていくためにはどうすればいいのか、と […]

コメントを残す

このページの先頭へ