ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. わずか半年で5倍になったビットコイン。3分で始められ簡単にビットコインを購入するには?
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



知識やスキルが売れるオンラインマーケット『ココナラ』を使い始めて約1ヶ月が経過しました。実際に自分で使ってみて、見えてきたことがあるので、軽くまとめてみようと思います。これからココナラを始める方の参考になれば幸いです。

ココナラを始めて1ヶ月の結果は?

ココナラ1ヶ月結果

これは私がココナラを始めて1ヶ月経った結果です。
* 出品サービス数:8
* 注文数:66
* 評価数:56
* 総ビュー数:3,469
* 総お気に入り数:57
* ファン数:50

となっています。ちなみに売上金額としては数万円で、当初想定していたとおり、かけた労力を考えると利益は微々たるものでした。

ココナラで売れるカテゴリは「占い」か「デザイン」の2強。

ココナラは、サービスが売れるとサイトのトップページにリアルタイムに売れたサービスが掲載されるようになっています。ここを見れば、だいたいどんなサービスが売れているのか傾向がつかめるわけですが、実際に売れているカテゴリはかなり偏っています。

一番は、「占い」です。その次が「画像・デザイン」「似顔絵・イラスト」、「文章・キャッチコピー」などの成果物があるものが続きます。

私が出品している「ビジネス」カテゴリや、WordPressのカスタマイズ、ウェブデザイン、プログラミングといったIT系サービスは、見た限りそれほど売れているようには感じません。ポツポツは売れるでしょうが、これらの分野1本で月数万以上の売上をたてるのは厳しいジャンルのような気がします。

ココナラで実際に稼ごうと思ったら、出品サービス以上にカテゴリジャンルの選定は重要になってきます。売ることを目的にするのであれば、出品サービスを決めてからカテゴリジャンルを決めるのではなく、カテゴリジャンルを決めてから、出品サービスを決めることが大きなポイントになるでしょう。

もしあなたが占い師や鑑定師、セラピスト、カウンセラーなどであれば、十分ビジネスの土台を創れる場所になるかと思います。実際にココナラ発で独立したり、デビューをしたりしている方もいるそうです。

新着ランキング、急上昇ランキング掲載されても、露出や集客は弱い。

おかげさまで、IT起業アカデミアはココナラ開始後2週間足らずで、新着ランキング・急上昇ランキング1位に掲載して頂けましたが、じゃあそれで多くの人に見てもらえるかというとそういうわけでもなく、アクセスアップには実感できる効果はありませんでした。

私の場合は、出品サービスにもよりますが、大体1日で100ページビュー前後増加するアクセス数となります。(ただし、これもF5リロードなどで水増しができる単純なアクセスカウンタなので、あまり役には立ちません)

新着ランキング、急上昇ランキングには、PC版サイトの構造ではトップページ中部あたりにある「全体ランキングを見る」というリンクから遷移するので、わざわざここを見る人というのは出品者ぐらいしかいないように思います。

スマホ版の場合は、もう少しわかりやすい場所に設置されていますが、こちらも効果は限定的なので、ココナラに集客を頼らず、

自分で集客ができる、ブログやウェブサイトを持っていること

は継続的にサービス提供していくには必要不可欠でしょう。ココナラだけで集客をして、短期間でそれなりの金額を稼ぐというのは夢に近いです。




ヤフオクと違ってのんびりしているユーザーが多い。

ユーザーの方も副業としてやっている人が多いので、基本的なやりとりの時間は21:00〜23:00までの夜の時間帯がメインとなります。フリーランスでやっている方の場合は日中にメッセージが来ることもありますが、時間的な効率を考慮してか1日1回程度のやりとりが大半を占めます。

これがモノがメインであるヤフオクとかだと、出品商品が落札されてお取引開始になると、初回メールのやりとり、入金確認、商品発送連絡、評価と数日で完了しますが、ココナラの場合、サービスの提供やりとりが完了しても、実際の評価を頂き完全に完了するまで1、2週間はかかるのが平均的でした。

ですので、『急いで依頼したい!』という方は「なんでこんなにやりとりに時間がかかるの?」とミスマッチも起こりかねないので、依頼時に先方に確認をしてからが良いと思います。

依頼をしなくても、商品説明ページや出品者のプロフィールページから、直接ダイレクトメッセージを送ることができます。Facebookなどと違って、フォロー(ココナラではファン)などしていなくても送れるので、気になった出品サービスがあれば気軽にメッセージを送ってみると良いです。

サービス提供完了までの目安日数も明記されていますが、サービスを出品していてもアクティブでないユーザー(サービスを出品したきり、ログインしていないユーザー)も結構いるので、購入したはいいけど、先方からまったく連絡がないことも時々あります。その場合は、キャンセル扱いとなり返金もされるので、問題ありません。

逆を返せば、サービス提供者としてもせかされるという感覚はあまりないので、『スキマ時間を使って、ちょっとだけでも稼ぎたい』という人にはやりやすい環境だと思います。

個人がインターネットを使って『サービスを売る』というのはどういうことか?

ココナラはとても簡単に出品ができるので、あなたが思いついたちょっとしたアイデアを『すぐにサービス化して売り始める』ことができます。

サービスですから、商品を仕入れたり、在庫を持つ必要がないのは立ち上げの大きなメリット。ココナラではこのメリットを十分に活かすことが、成功のポイントになります。

どんなサービスが良いか迷ったときは、サービスの基本である代行を軸に考えてみるのが良いでしょう。

ココナラのビジョンにはこのように書かれています。

「一人ひとりが『自分のストーリー』を生きていく世の中をつくる」

お互いの生活をよくするために、生活に役立つものを交換し、感謝し合う・・・わたしたちは、そんな「商い」の原点を体験できる機会を提供します。

皆が、自分の得意で誰かの役に立ち、自らも学び、いきいきと「自分のストーリー」を生きていく。そんな世の中の実現を目指しています。

自分ができること、得意なことで、誰かの役に立つことはあらゆるサービスの原点です。はじめのうちは『500円だからこのくらいだろう』とあまり損得を考えずに、まずは自分が提供できることに興味を持ってくれる人を見つけるというスタンスでいることが好循環を創るコツです。

また、特に占い師やセラピストなど「人を癒やすビジネス」をされている方の場合はココナラだけでなく、自分独自のコミュニティや世界観を創って完全にオリジナルなビジネスを創る手法というのも存在します。

みんなと同じインターネットを活用したビジネスでは、何も変わらないことに気づいたあなたへでは、『世界にただ一つしかないあなた独自の世界』をベースにビジネスを創りあげることができます。

Apple創業者であるスティーブ・ジョブズも『インターネットは顧客に直接、販売が可能な究極のルートだよ』と述べたように、あなた独自の価値を『誰とも比べられず、誰にも真似されない』ビジネスに変えていくことが長期的に成功していくためには最も大切なことなのだと気付かれることでしょう。

まとめ

以上、まとめると、次のようになります。

  • 売れるためには、カテゴリ選定は重要。出品サービス以上に売れるカテゴリについても考えよう。
  • 集客をココナラだけに頼るはやめよう。継続的にサービス提供するためには、自分で集客できることがビジネスの生命線になる。
  • ブログやウェブサイトを持つことは、ココナラに頼らず自分で集客ができるようになる第一歩。自分のビジネスとして長くやるつもりがあるのであれば、サイトやブログは必ず作ること。
  • 出品サービスは、自分が好きなこと、得意なことで代行できることは何か?で考える。
  • はじめから、損得を考えないこと。

他にも細かなことは多々ありますが、これらの基本があってこそ。ちょっとしたテクニックなどについても機会があればまとめてみたいところです。

ココナラ公式サイト「ココナラマグ」にもインタビューが掲載されています。

ココナラ公式が運営するココナラを便利に活用する情報サイト「ココナラマグ」の新規立ち上げにあたり、スタートアップアカデミア佐藤道在が協力をし、インタビューが掲載されています。

『ココナラを始めたばかりのときはどういう気持ちだったか』、『これからココナラを始める方に向けての売れるためのコツ』なども掲載しています。

これからココナラでサービスを売って稼ぎたいなら、これが最短ルート。

私のココナラでの経験を元にココナラ初心者がポピュラーランクになるまでをまとめました。ココナラを始めてゼロから実際に売れるようになるまでの流れをわかりやすくまとめています。こちらもぜひご覧になってみて下さい。

【おすすめ!】『本当にありがとう!』とお客さんから感謝されるビジネスを創る方法

みんなと同じインターネットを活用したビジネスでは、何も変わらないことに気づいたあなたへでは、『ありがとう!』と感謝されながら世界にただ一つしかないあなた独自のビジネスを創りあげる方法が解説されています。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

One Response to “ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ”

コメントを残す

このページの先頭へ