【無料で簡単導入】WordPressのスパムコメントを自動削除する方法




WordPressでブログサイトを作り、アクセスが集まってくるようになると、次の問題が起こります。それが、スパムコメントの増加です。この記事では、WordPressサイトのスパムコメントを自動削除する方法について解説します。

WordPressのブログサイトに投稿されるスパムコメントとはどういうもの?

Wordpress spam comments

上の画像のように、様々な言語で記事とは無関係なコメントが投稿されるのがスパムコメントです。WordPressでブログサイトを立ち上げた当初は、Googleなどの検索エンジンへのインデックス(登録状況)も弱く、アクセスもそれほどないためスパムはつきづらいですが、サイトが成長するに従って、スパムコメントもまたどんどん増えていくようになります。

スパムコメントの自動削除には、Akismetプラグインを使うのが簡単。

このようなスパムコメントは、WordPressの管理画面のコメント欄から手作業でも削除できますが、1個2個ならまだしも、1日に数十から数百のスパムコメントがつくと、手作業でスパムコメントを削除するのは現実的ではありません。

そんなときに便利なのが、WordPress開発会社であるAutomatticが公開しているAkismetというスパム自動削除のWordPressプラグインです。

AkismetはWordPressインストール直後から、自動的にインストールされています。管理画面のプラグインをみると、次のような説明が書かれたプラグインがインストールされているはずです。

Wordpress plugin akismet

何百万もの利用実績がある Akismet はブログをコメントスパムやトラックバックスパムから守る最良の方法かもしれません。あなたが眠っている時にも、Akismet はサイトをスパムから保護し続けます。始めるには 1) 今読んでいるこの説明の左側にある「有効化」リンクをクリックし、2) プランに登録して Akismet API キーを取得し、3) Akismet の設定ページに移動して API キーを保存してください。

標準では有効化されていませんが、Akismetプラグインを有効化し、AkismetのAPIキーを取得することで、どのWordPressサイトにもスパムコメントの自動除去機能を導入することができます。

Akismetを有効化する手順

WordPress管理画面のプラグインから、Akismetを有効化すると、下記のように画面の上部に、Akismet アカウントを有効化 というボタンが表示されるので、このボタンをクリックします。

Wordpress plugin akismet activate01

すると、Akismetの設定画面が表示されます。初回導入では、AkismetのAPIキーを持っていないと思いますので、「APIキーを取得」ボタンをクリックします。

Wordpress plugin akismet activate02

「APIキーを取得」のボタンをクリックすると、Akismetの登録画面が表示されます。「GET AN AKISMET API KEY」をクリックして、IDや希望のパスワードなど必要事項を入力します。

アカウント開設の際にプランを選ぶ画面が表示されますが、個人の非商用であれば、BASICを選び、金額を0にすれば無料で使うことができます。

Akismet

アカウント開設が完了すると、Account Overviewの画面で、ライセンスの発行状況などが確認できます。AKISMET API KEY の右側にある目のマークをクリックすると、*(アスタリスク)でマスクされたAPIキーが通常表示されますので、ここで表示されるAPIキーをWordPressのAkismet管理画面に入力して下さい。

Akismet accounts

以上の手順で、WordPressサイトに自動スパムコメントの削除機能を導入することができます。スパムコメントに困ったら、ぜひこの手順を試してみて下さい。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ