SnowLeopard環境でXcode4.2をインストールする方法





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



Snow Leopardにxcode4.2をインストールする際、日付が2012年3月以降だとエラーが発生し、正常にインストールを行うことができません。

下記の手順で、インストール時にシステムの日付を変更することで正常にインストールができるようになります。

  1. システム環境設定から、「日付と時刻」を開いて、日付と時刻を自動的に設定のチェックをはずす。
  2. 日付を2012年1月1日に設定する。
  3. xcode4.2のインストーラを立ち上げ、インストールを実行する。
  4. xcode4.2のインストール完了後に、「日付と時刻」を開いて、日付と時刻を自動的に設定のチェックを入れる。

これで、問題なくSnowLeopardでもXcode4.2が使えるようになります。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ