Amazon差額検索が、本当に1クリックだけで検索できるようになりました。





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. わずか半年で5倍になったビットコイン。3分で始められ簡単にビットコインを購入するには?
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



日米Amazonから差額のある商品だけ探すことできる『差額検索』のコピーは、「Amazonの“差額”を1クリックで。」です。

ふとしたある日の疑問

差額検索を使っているとき、ふと「あれ?」と思いました。

  • 「今の検索方法だと、検索キーワードを入力してから、検索ボタンを押さなきゃいけないから、1クリックじゃないよね?」と。

これはよろしくないということで、早速1クリックで探せるようにしました。

Amazon差額検索に1クリック検索を追加しました。

使い方は簡単で、「1クリック検索ボタン」を押すだけです。これだけで日米Amazon数千万件のデータの中から、差額のある商品だけを探せます。

Amazon差額検索は1クリック

例えば、こちらや、

これも。

今までは、検索キーワードを入力しなければ差額がある商品を探せませんでしたが、1クリック検索を追加したことで検索キーワードがわからなくても探せるようになりました

「どんな検索キーワードで検索すればいいかわからず、探せないよ!」

という方もいたかと思いますが、これからは本当に1クリックだけです。

これで「Amazonの“差額”を1クリックで。」のコピー通り、1クリックで探せるようになりました。日米Amazonには数万円単位の差額があるものもゴロゴロ転がっているので、ぜひお試し下さい。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ