あなたがIT起業を成功させるために、忘れてはいけない最も大事なこと





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. わずか半年で5倍になったビットコイン。3分で始められ簡単にビットコインを購入するには?
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



ITで起業をするためには、「ビジネスプランやビジネスモデルを考えなければいけない」、「ITスキルを持たなければいけない」などたくさんのやらなければいけないことがあります。

確かにそれらは、ITで起業をするために必要な物なので、やらなければいけないことなのですが、私が過去10年近く、起業やスタートアップ、新規事業に携わってきて実感したことは、
IT起業を成功させるために重要なのは、”たくさん存在するやらなければいけないこと”から、

「何にどれくらいの優先順位をおいて、どういう順番でやっていくか?」

という実行順序を、事業を創る人自身が理解できているかどうか。が大きく成否を分けている。という点です。

巷には、たくさんの起業に関する情報が溢れています。
起業を成功させるためには○○が必要、そして△△が必要、いや××なんだ・・と。
ここで言う○○、△△、☓☓には、その時代のトレンドワードが入ります。

あなたは、ITで起業を成功させるためには、一体何が一番重要だと思いますか?

人によって答えは様々だと思いますが、業界や分野、時代を問わず、誰がやっても、どんなビジネスモデルにおいても、必ず必要なことがあります。

ぜひ、IT起業を始める前に、紙に書いて考えてみて下さい。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ