ソフトバンク光の速度が激遅すぎてストレス。2016年に光回線で200kbps?





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



あまりネガティブなことは書きたくありませんが、これはあまりにも酷いので記事として書きます。

私は元々、NTTのフレッツ光と固定IPがもらえる某ISPを使っていましたが、ソフトバンク光に乗り換えました。ソフトバンク光の導入当初から体感的に「前より少し遅くなったかな?」と感じてはいたのですが、最近目に見えてブラウザでの表示が遅くなり、何が問題かと思い調べてみることにしました。

Waiting girl

はじめはブラウザチェックから

まずは、クライアント周りが原因で体感速度が遅くなっているかと思い、キャッシュクリアや不要なプラグインの削除などを行い、ブラウザも Google Chrome と Firefox 、Safari それぞれに変更。ブラウザ変更では、体感的にはどれもあまり変わらない様子でした。

DNS周りとか

次に、DNSをチェック。DNSというのは、ウェブサイトのURLをIPアドレスに変換するものです。このDNSでの名前解決が遅いことが原因として考えられるので、標準で設定されているローカルルータのDNSから、GoogleのDNS 4.4.4.4 や 8.8.8.8 に変更。これでどうかな〜と思いながら試してみるも、DNS変更でも体感速度はあまり変わらず。

Wifi から 有線LANに変更し、ルーター再起動

次に、Wifiが原因か? と思い、Wifi から有線LANに変更。これでも体感速度はあまり変わらず。ルータの再起動するも大きな速度変化はなし。

スピードテストを実行してみる

ブラウザ、DNS、ローカルネットワーク、ルータときたので、残りはONU(光回線のユニット)。念のため、スピードテストでも実行してみるかと思い実行したところ、衝撃の結果が・・・。

ソフトバンク光のスピードテストの結果が240kbpsだった…

20160428ソフトバンク光遅い

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2016/04/28 00:57:03
回線/ISP/地域:
1.NTTPC(WebARENA)1: 242Kbps (30.15KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 201Kbps (25.05KB/sec)
推定転送速度: 242Kbps (30.15KB/sec)

これを見て、ビックリしました…。240kbpsって(笑)
何かの間違いだろうと思い、数十回チェックしましたが、200kbps 〜 300kbpsを行ったり来たりで、深夜1時で1Mbpsですら出ていません。

今、何年だと思っていますか? 2016年ですよ?
ISDNやモバイル回線じゃないんだから。200kbps なんて久しぶりにみました…。

これはないでしょう・・・。

ベストエフォートなので、カタログスペックの1Gbps出るなんて始めから思ってはいませんが、1Mbpsも出ないのはあまりにも遅すぎます。何がギガ速なのか。




朝5:30にもスピードテストをしてみました。

今度は時間帯を変えて、スピードテストをしてみました。

20160428ソフトバンク光0530速度テスト

今回は、2Mbps程出てますけど、朝5:30の空いてる時間で2Mbpsしか出ないのか…。

他のソフトバンク光ユーザーの方は、どうなんでしょうかね。私の環境、固有の問題なのでしょうか?

元々フレッツ回線を使っていましたから、変更したのはルータとISP(ソフトバンク光)のみ。これは、プロバイダの乗り換えも検討しないとまずいレベルですね。私はソフトバンク光はまったくオススメできません。

大手ISPは速度規制などが多いので、通信制限や速度制限のないローカルのプロバイダの方が狙い目かもしれません。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2 Responses to “ソフトバンク光の速度が激遅すぎてストレス。2016年に光回線で200kbps?”

  1. 通りすがりの者 より:

    ソフトバンク光で且つ、無線LANで40~50Mbps出ています。
    17~20Mbps位の時もありますが、チャネルの切替で回復します。
    たまに1Mbps位の時もありますが、同様の処置で回復。
    ※プロバイダーは、「INTERLINK」を使用。

    ソフトバンク光に乗り換えた当初は、17~18Mbps位しか出ていないので「INTERLINK」に
    問合せた所、ルーターの再起動を↓て下さいとの事。
    電源を落としてから、20~30分位してから立ち上げる。
    (数回繰り返しましたが、回復してからは、ほぼ安定しています。)

    ◆私も回線速度には随分と悩まされました。
    1.KDDIのDION
    2.WAKWAK
    3.INTERLINK(NTTのフレッツ光)・・・2014年09月05日~
    4.INTERLINK(ソフトバンク光)・・・・・2016年03月25日~

    と、プロバイダーを乗換えて来ましたが、
    2.の時に、無線LANにしようと思ったのですが、回線速度が早い時は60Mbps出るのですが
    遅いと1Mbpsを切ってしまいます。有線でです。
    これでは、無線LANにはとても出来ないので、調べてたどり着いたのがこの「INTERLINK」でした。
    http://gigazine.net/news/20110427_interlink_interview/

    ◆「INTERLINK」
    http://www.interlink.or.jp/service/flets/b/index.html
    ※まだ、無料で2ヶ月お試しはやっている様ですが、メールアドレスも無料で提供されておりません。
    (現在は、1年間で1080円です)

    ◆それから、もう一つ大切なのが、「自宅までの回線速度」です。
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n322580

    これで、どこに原因があるのかを、まず、絞り込むことが大事だと判りました。
    ※NTTに問合せても親切に対応してくれます。
    「INTERLINK」は、メールのみのサポートですが、皆さん、スキルが高く、対応が早いです。

    取り敢えず、無料で出来るので。試してみる価値はあるかと思います。

    • 佐藤道在 より:

      通りすがりの者さま

      コメントありがとうございます。
      確かに速度が遅くなった時にルータの再起動は簡単に試せて、効果的ですね。

      インターリンクは1996年頃に私も使っていました。懐かしいです。
      ソフトバンク光はプロバイダは固定かと思っていましたが、複数セッションもはれるのは知りませんでした。何にせよいろいろ手を入れないとダメっぽいですね。

      参考にさせて頂きます。
      ありがとうございました。

コメントを残す

このページの先頭へ