【人前で話すのが苦手】人見知りやあがり症の起業家は、動画配信やセミナーでどう集客すればいいのか?





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. わずか半年で5倍になったビットコイン。3分で始められ簡単にビットコインを購入するには?
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



会社を辞め、いざ実際に自分で独立・起業をすると、避けては通れないのは「営業」や「集客」です。

Alone utu sabisii

会社を辞め独立や起業をすると、絶対に必要となるのが集客。最近は動画配信やセミナーが集客に活用されている

営業活動や集客活動はどのようなビジネスでも必要不可欠であり、最近ではYoutubeやニコニコ動画、ツイキャスなどのウェブサービスを使って動画配信をしている起業家や、セミナー・勉強会を開催しその内容を動画コンテンツとして販売している起業家も数多くいます。

新規のお客さまの集客にとても効果的な動画配信ですが、

『動画配信をやればより多くの人に知ってもらえるかもしれないと思うのですが、今までやったことがないし、なかなか実行できない…』

というご相談を頂くことがあります。このようなとき、どうすればいいのでしょうか?

起業初心者が動画配信やセミナーで集客しようとするとき、何が一番の悩みか?

このような悩みを持つ方の傾向を見ると、2つのパターンに分かれます。

一つ目は、独立起業前は何らかの専門職として働き、技術や経験・スキルを持っているのでそのスキルを元に独立起業をするという方です。

このような方の場合、会社に所属しているときは営業担当者が集客や仕事の獲得はしてきてくれるので、『自分で集客・案件獲得をする機会がほとんどない』のが一般的です。そのため『自分で集客やセールスを今までやったことがないのに、独立起業をした瞬間に、いきなり動画配信セミナーをするというのも敷居が高すぎる』という悩みです。

事実、

「このビジネスアイデアは自分でもニーズがあると思うし、知人からは自分でやってみたらとよく言われるんだけど、営業は向いていないからやりたくない。起業したら営業とかお客さん集めも自分でやらないといけなくなるでしょ。だから、起業はしない」

という方が、かなりいるということがわかってきました。良いビジネスアイデアを持っていても、自分で営業や集客をする苦労を考えると自分のビジネスができないという方もたくさんいるのです。

そして2つ目は、普段は会社員として働いており副業として自分の好きなことを細々とやっていたが、そろそろ会社員を辞めて自分が本当に好きなことを本業にしたいと思っている方です。

このような方の場合は、副業のときは「知人からの紹介などで仕事を得ている」方が多いです。しかし、紹介による集客は不安定だし月によって差が激しく、その結果売上も不安定になるので、『独立を機に動画配信も始めて、安定的に新しいお客さまと出会ったり、依頼を頂けるようになりたい』というご相談です。

どちらの場合の方も、動画配信やセミナーを行うときには大きく3つの壁を超えなければなりません。

それは、

  • 「そもそも、何を話せばいいかわからない」というコンテンツの課題
  • 「創った動画をみてもらう・セミナーに参加してもらう」集客の課題
  • 「人前で話すのは苦手…」「自分の声が好きじゃないので、大人数の前で話したくない」といった心理的な課題

です。

①と②は表面上の問題。動画配信やセミナー集客をやらない方は③が本質的な課題。

上記のようなクライアントの場合、その分野における知識や経験・スキルはあるので、①のコンテンツの問題は棚卸しをしっかりすれば、ネタがなくて困ることはほとんどありません。これは私自身も一度コンサルティングをすると、起業家自身が価値のあるコンテンツを既にたくさん持っていると感じることが多いです。本人がその価値に気づいていないだけ、という場合が大半です。

また、②の集客については、インターネットの仕組みやメディアの仕組み、特にインターネットマーケティングを熟知している専門家に相談をすることで解決できます。提供するサービスのジャンルやどのような方に提供したいかをしっかり設計することで、徐々にそれを必要とする人が自然と集まってくるようになってきます。

このように①と②はどちらかというと、事業開発の技術的な問題と言えるものですが、③については問題の性質がまったく違います。

なぜかというと、③は起業家自身の心の在り方の問題だからです。新しい事業を立ち上げたばかりの起業家は日々様々な問題を抱えるものですが、その解決策を今までの自分の苦手意識や誤解、刷り込みで避けていると他の代替案を探すようになり、時間を浪費し、いつまで経っても問題の解決が進みません。その結果、はじめの売上を得るまでの期間も長くなってしまいがちになります。

特に動画配信やセミナーをする場合は、配信者やセミナー講師が長時間に渡り、自分の肉声で話すことで多くの人に価値を伝えますから、不特定多数の前で話すことに慣れていないと、なかなか実行できないことです。

そのため、起業家自身の声質や人に伝わる話し方、魅力や想いを伝えられる話し方ができる人とそうでない人では、単に動画配信やセミナーをやったとしても、リスナーや受講者の満足度に雲泥の差が出てきます。

顧客満足度が違えば、当然売上にも大きな影響を及ぼします。

動画配信やセミナーで参加者の満足度を高め「聞いてよかった・来て良かった」と思ってもらうには、起業家自身の声や話し方、はとても重要な成功要因です。

「人前で話すのは苦手・自分の声が好きじゃない」をたった1ヶ月で変える方法

このような起業家の声や話し方を変えることで、起業家の成功に貢献しているのがオープンマインドボイストレーニングのボイストレーナーであり女性起業家のしんけん美歌さんです。

しんけん美歌さんは『わずか1か月後には声が見違えるほど通り響くようになり、今まで動画配信やセミナーをやったことがない人を、伝えられる人に変身させている』起業家です。

声に関するさまざまなワークショップやレッスンを開催されており、起業家のために「本心から出る声と言葉で自分の商品やサービス・情熱を世の中に伝えるための方法」を教えてくれています。

ワークショップには、IT企業社長兼コンサルタントコンサルタントといった、人前で話す機会が多い方、セミナーをされている方がボイストレーニングを行った結果、短期間で大きな変化をされています。

詳しくは、毎朝5分でできるメールレッスン(無料)や、起業家カリスマボイス集客ワークショップをご覧下さい。

声や話し方が魅力的であれば、それだけで人が自然と集まるというのも事実です。動画配信やセミナーで自分のビジネスを立ち上げたい、更に成長させていきたいと思っているなら、「聞いてよかった・来て良かった」と思って頂けるようなセミナーや動画を創っていきましょう。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ