「好きなこと」でお金を稼ぐWazaar(ワザール)というウェブサービス





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



2015年9月10日から、Wazaar(ワザール)という新しいウェブサービスが始まります。インターネットを通じて、自分の力を無限に表現できるようになったものの、実際に商品を販売するまでにたどり着ける人は少ないのが現実です。ユーザーの目に留まり記憶され、購入されたことで初めてビジネスとなり、自分の実力の評価を得ることができます。そんな時に使えそうな個人におけるビジネス立ち上げの方法として、これから新しく始まるWazaar(ワザール)に注目しています。

ワザール

Wazaar(ワザール)とは?

Wazaar(ワザール)とは、教育を目的としたオンラインの学習動画提供サービスのことです。具体的なサービス内容が発表されていないため、詳細な部分は分からないところが多いのですが、反響が大きく出るであろうと予想されているオンラインサービスのひとつです。

最近では、学習塾でも授業内容を動画で配信するサービスが始まっています。

「今知りたい!」

というような事柄に対し、日時や場所を選ぶことなく授業を受けることができ、いつでもどこでも学習することが可能になるのです。

教育を目的とした動画教材の販売

ワザールでは資格を取得したい人や、子供の学習教材をメインとして取り扱うのではないかと予想されています。現在、オンラインで受講することが可能なタイプもあり、先生とダイレクトに授業を受けることができるサービスも存在します。

ただ、受講時間も決まっており、仕事をしながら受講するとなるとスケジュールが難しい面もあります。

Wazaar(ワザール)では、教材として完成している動画が販売されているため、何回も視聴することが可能かもしれません。今のところ正式発表がないため確定ではありませんが、いつでも見直すことができる動画という教材に注目が集まっています。

教育関連の動画配信とは、どういった内容なのか?

考えられる配信動画ですが、大手通信教育会社が参戦してくるのではないか予想されています。子供用の学習教材として受験対策用の授業動画配信や、大人向けであればサブカル系の教材から英会話などの実用的な教材動画配信が考えられます。

趣味のジャンルであれば、編み物など文章で伝えるには複雑な手法を動画で配信されるとなれば、大人気の学習動画となるのではないでしょうか。メイク術やヘアスタイルのアレンジ方法なども女性には反響がありそうですね。

教材と考えると堅苦しいイメージがありますが、ちょっとした習い事に入学金や授業料を払い、道具を揃えてとなると多大なコストがかかります。そういった点からも、動画配信による学習教材というのはユーザーにとって非常に興味深いものとなるでしょう。

グループ会社ゆえの強力なノウハウを兼ね備えている

Wazaar(ワザール)は、インフォトップという大手企業の情報教材を扱うグループ会社の新規事業です。インフォトップの培った情報商材を扱う会社のノウハウは、今回始めるWazaar(ワザール)に組み込むことになるでしょう。

インターネットを使った情報商材の販売という新しい取り組みでも、これまでのノウハウ技術の存在から商品価値が高くなるのではないかと考えられます。

本格稼働目前!今後配信される動画とは?

Wazaar(ワザール)が本格的に稼働すると、配信される動画というのはどういったものでしょうか。言葉では伝えにくいものを動画配信するというのは、サービスとして一番売り上げを伸ばしていくでしょう。

実際に見て覚えたい「小さなノウハウ」は、ユーザーにとって非常に喜ばれる情報のひとつです。手とり足とり教えてもらえる環境がなく、実際にやって見せてくれる相手も中々近くはいないものです。

そういった点から、動画配信される教材はシェアを拡大しつつあります。

自宅にいながらスマートフォンやタブレットで格安授業が受けられる

夜遅くに外出して、塾通いやレッスンとなると帰路の危険性やお迎えなどの手間もかかります。習い事となると受講料が高額であり、兄弟が複数いるご家庭となれば家計に大打撃です。大人であっても1度にたくさんのことを学習することはなかなか難しいでしょう。

価格設定が詳細に発表されてないため正確ではありませんが、教材動画が習い事に行くよりも安価である可能性は高いといえます。

最近はモバイル環境の普及に伴い、簡単なインターフェイスを用いたスマートフォンやタブレットなどを所有する人が増えてきました。利用者は若い人だけにとどまらず、引退した世代がゆっくりと自宅で過ごすためのITツールとしても活用し始めています。

つまり、インターネットを使用し動画配信サービスを利用できる手段が整ってきたと考えられます。パソコンの操作が苦手でも、スマートフォンやタブレットなどであれば、簡単にサービスを販売したり、購入したりすることが可能になったわけです。

Wazaar(ワザール)の素晴らしいところは、特定した世代だけをターゲットにしているわけではないという点です。教材というのは多種多様に存在します。子供から大人、老人向けのサービスにも対応でき、ありとあらゆる可能性を秘めているのです。

塾に行く必要がなくなる将来へ

近い将来、学習をするために決まった日時に集合して授業を受ける、というスタイルがなくなるかもしれません。通うだけでも交通費がかかりますし、習い事というのは授業料が高額になることがしばしばあります。

Wazaar(ワザール)のような動画配信サービスを利用した教材は、視聴回数制限があったとしても自宅にいながら好きな時間に学ぶことが可能です。パジャマ姿で授業を受けてもいいですし、女性であればメイクをする必要もありません。

クラスメイトとのコミュニケーションが苦手で習い事に行けなかった人でも、学習して自分の価値を高めることが可能になるのです。小さなお子さんがいて習い事に通うことが難しいママには、子供をあやしながらでも学ぶことができるので重宝されるでしょう。

自分が学びたいときに学ぶスタイル、それが将来の新しい形でありWazaar(ワザール)は、その先駆者なのかもしれません。どのように成長していくのか今後が注目されるウェブサービスです。

ワザールでは、アフィリエイターを募集しています

ワザールでは、現在アフィリエイターを募集しているとのことです。新しいウェブサービスに興味があったり、コンテンツビジネスに興味がある方は、このようなアフィリエイトから始めて見るのも良いかと思います。非常に良く考えられたウェブサービスですので、学べることも多いです。

  • Wazaar(ワザール)にアフィリエイターとして参加する






この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ