【ココナラで売れるヒント】30代アラサー女性がココナラでサービスを買ってみようと思った理由とは?





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. わずか半年で5倍になったビットコイン。3分で始められ簡単にビットコインを購入するには?
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



先日、ココナラで活動している30代の女性に、『なぜ、ココナラでサービスを買おうと思ったのか?』の話を聞いてきました。ココナラにいる30代女性はどんなサービスを、どういう理由で買うのか、どんなサービスが人気なのか、これからココナラ出品を考えている方のヒントになれば嬉しいです。

ココナラ

ココナラで30代アラサー女性が購入して良かったもの

私は、アラサーの女です。20代前半までいくつも辛い失恋を経験し、絶望のどん底にいるときに占いやヒーリングと出会いました。それで力をもらい、立ち直ってからは幸せな恋愛ができるようになり、結婚を意識する相手もいます。

今でも占いやヒーリングは自分がすることも他の方にしてもらうこともあります。そんな私がココナラで受けた中で印象的だったサービスを3つあげたいと思います。いずれも購入してよかったな、とおもってます(^^)

遠隔直伝霊気(花いちごさん)

まず、花いちご先生の遠隔直伝霊気です。このサービスを購入した時は、実は毎月の辛い女子ウィークの最中でした。身体的に辛いのではなく、うつのような状態になってしまい、ふさぎこんでしまうのが私のパターン。そこでなんとなく、気分が変わればいいなと購入しました。

ヒーリング中はリラックスして過ごして下さいとのことだったので、予定時間の少し前からハーブティーを飲みながらソファーに座って待機。まもなくヒーリングが始まると、なんとなく体の力が抜けて眠くなったので、部屋に移動してベッドに横になりました。

すると女子ウィークと仕事のせいもあってかすぐに寝てしまいました。家族が帰ってきた物音で起きてしまいましたが、その時体がすごく軽くなっているのを感じました。目に見えないものでも確かに効いてるんだなあと思いました。

遠隔直傳靈氣(いいことだらけのレイキを体験してみませんか?)

画像修正、加工に関することなんでも!(Akasick recordさん)

次はAkasick recordさんの画像修正、加工に関することなんでも!というサービスです。簡単にいうと画像修正サービスです。依頼したのは今の彼氏とちょっと親しくなった頃です。

彼は当時海外に住んでいたので(※ネット恋愛などではなく、知り合った当時は彼も日本にいた)、お互い意識しつつも簡単に会うことはできませんでした。そのためか、私が友人と旅行に行くと伝えると彼が旅先での写真を送ってと言い出しました。

しかし、帰ってから旅先で友人にとってもらった写真をみるとどれもイマイチ。ブスな写真を送ってそういう顔だったと思われるのは絶対に嫌だったので、思い切って依頼しました。

実際、出来は自然でとても満足のいくもので、説明でスキルがあると書いてある通りでした。スッピンで美人、のような感じで、背景との境目なども違和感はありませんでした。

✴️画像修正・加工に関すること何でも!

日韓翻訳サービス(aigochamさん)

最後がaigochamさんの日韓翻訳サービスです。私は大学で韓国語のクラスを履修しており友人達には韓国語ができると思われています。そのため、友人の友人から日本語の書類の韓国語翻訳を有料で依頼され、引き受けてしまいました。

簡単なビジネス文書だったので辞書を引けばなんとかなると思いましたが、数日たってもできず直接の知人でもないため今更できないとは言えず、やむなく他の方に…となったわけです。

すると、その日のうちにご返信いただけ、納品も迅速にしていただけました。依頼人がそれを仕事に使用したところ韓国側のスタッフにきれいなビジネス韓国語だと驚かれたとのことで、とても喜んでいただけ、私としては自身のプライドは保ちつつもことなきを得たわけです。

韓国語 ⇔ 日本語 ならおまかせください。文字数制限無し!韓国語ウェブサイトの検索もいたします。






この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ