【全国初】起業の手続きをノンストップに4日で起業ができる「東京開業ワンストップセンター」が創設





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



2015年4月1日に、外資系やベンチャー企業の起業を促進するため東京開業ワンストップセンターが開所しました。従来では20日程度かかっていた起業のための手続きが4日で行えるのが大きな特徴となっています。

Consulting

東京開業ワンストップセンターとは

東京開業ワンストップセンターは、外資系企業やベンチャー企業等の開業手続を一元化するために、2015年4月1日に創設された東京都が運営する公的な起業サポート機関です。

行政手続に精通している職員や専門家が対面での対応を行い、法人設立や事業開始時に必要な登記、税務、年金・社会保険、入国管理等の各種手続きにスピーディーに対応してくれます。

外国人起業のために、多言語にも対応。

東京開業ワンストップセンターでは、多言語による通訳や翻訳サービスを提供しており、日本語が話せない、得意でない外国人でも大丈夫。

東京での事業展開を目指す外国企業等のビジネスマッチングや生活面の相談などにバイリンガルの相談員が対応する「ビジネスコンシェルジュ東京」があったり、外国企業や新規開業直後の企業などが日本の雇用ルールを的確に理解し、円滑に事業展開できるよう支援する「東京圏雇用労働相談センター」の窓口もあるため、ここに行けば、まったくゼロからでも一通りの手続きを一括して対応できます。

東京での起業がよりスムーズかつ便利に。

全国で初めての取り組みとなる「東京開業ワンストップセンター」は、起業の際に必要な登記・税務・社会保険といった手続きを1か所で行えるようになっています。

これまで20日近くかかっていた面倒な起業手続きが、4日程度まで短縮できますので、東京で起業を考えているなら訪れてみては。

詳細はこちらから。

東京開業ワンストップセンター

  • 東京開業ワンストップセンター|東京でのビジネスを強力にバックアップする特区
    • 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
    • 独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)本部7階
    • 電話:03-3582-8352
    • FAX:03-5561-4123
    • アクセス
      • 東京メトロ 南北線・銀座線「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分
      • 東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩1分
      • 東京メトロ 日比谷線「神谷町駅」4B番出口より徒歩8分
      • 東京メトロ 千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分
      • 東京メトロ 千代田線・丸の内線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩10分






この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ