IT起業にも役立つ『大富豪の起業術』が個数限定で無料だそうです。





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



現在、あの『大富豪の起業術』が個数限定で無料だそうです。

この本のテーマは、「ビジネスの成長プロセスとは何か?」ということです。

ビジネスとは、生き物。ビジネスには、成長の段階がある。

ビジネスを生み、成長させるには「時期という概念を理解することが非常に重要です。

この本では、その時期を「幼年期、少年期、青年期、成人期」の4つで表しており、それぞれの時期において「何をやれば次のステージに行けるのか?」ということを起業家である筆者の体験に基づいて、解説しています。

ステージ1:幼年期(年商ゼロから1億)

【課題と問題点】:自分が何をしてるのか分かっていない。
【課    題】:『販売による利益を出す』こと。
【必要なスキル】:売るスキル。プロジェクトを進めるスキル。

ステージ2:少年期(年商1億から10億円)

【課題と問題点】:収支がトントンか、損失を出している。
【課    題】:『利益の出せる新たな商品を素早く作り出す』こと。
【必要なスキル】:「ティッピングポイントを生み出す新しいアイデアを常に出す」スキル。

ステージ3:青年期(年商10億から50億円)

【課題と問題点】:システムに無理が生じ、顧客もそれに気づいている。
【課    題】:『混乱状態を整理して、秩序を取り戻す』こと。
【必要なスキル】:「プロセスや手順の管理の方法、ガイドラインの確立」スキル。

ステージ4:成人期(年商50億円以上)

【課題と問題点】:販売が減速する、行き詰まる。
【課    題】:『設立当初のベンチャー企業に立ち返る』こと。
【必要なスキル】:「会社の将来における自分の役割を決める」スキル。

このように、ビジネスの成長ステージに合わせて問題や課題が出てくるのです。

この本を読むと、

今の時点で、何が重要で何をすべきか?

そして、どうやってそれを達成すればいいのか」が分かるようになります。

起業をしたいと思っているが、どこから始めればいいのかわからない・・・

起業の最終的なゴールまでのイメージが、いまいちわからない・・・

自分が今どの段階にいて、前に進むためには何をすればいいかわからない・・・

と思っている方にとっては、大変役立ちます。

 

今なら無料ですので、興味があれば試しに読んでみて下さい。一見IT起業と関係ないように見えるかもしれませんが、必ず役に立ちますよ。

詳細は、大富豪の起業術 をご覧下さい。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ