【200件以上の高評価者が語る】ココナラを始めてから依頼を得るために心がけた5つのコツ





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



知識やスキル、あなたの得意が売れるオンラインマーケット、ココナラ。簡単に出品できるのが大きな特徴ですが、『ココナラに出品したけど依頼がまったくこない…』なんてことになっていませんか?

仕事を得るためにはいくつかのポイントがありますが、今回はココナラでカラーセラピストとしてサービスを提供し200件以上の高評価を得ている出品者さんに、『始めてから、実際にどうやって依頼を得ていったのか?』話を聞きました。

これからココナラで仕事をしていきたいと思っている方、必見です。

ココナラ

1. ココナラ初心者だからといって、無料出品していると陥りがちなワナ

私がカラーセラピスト資格を取ってしばらくした後、資格を使って活躍できる場をネットに求めました。

すると、飛び込んできたのがココナラでした。ココナラは自分の得意をサービスとして出品し、それがお金として返ってきます。見つけたとき、これだ!と思いました。

早速センセーションカラーセラピーを出品してみることに。

最初から有料で出品するには自信がなかったので、はじめは無料お試し枠を設定して腕慣らしです。

私が参考にしたのは既に占いで出品されている人の声。腕慣らしに無料お試し枠を100件こなすぞ!と決めたのだそうです。私もそれに倣って100件は難しくてもせめて50件と思って始めました。

みんな無料と言う言葉に弱いのですね(笑)。

このちょっとしたコツによって、早速依頼が殺到してうれしい悲鳴を上げることになったのです。でもね、お金が発生していないと何だか自分自身も心が疲れてくるんですよね。

しかし高評価をいただくたびに自信になり、今では有料枠に切り替えています。

いったん無料お試し枠を設定すると、有料への切り替えのタイミングは難しいのですが、無料だと購入者もお気楽な気持ちが先立ってしまうので、しっかりケジメはつけた方が良さそうです。
それだけ信頼を得ているって証拠にもなりますから。

2. Twitterで出品サービスのつぶやきは、購入までの近道になります

Twitter logo

私はTwitterと出品サービスを連動させておりまして、何かお知らせがあるとき、実際に誰かに購入されたとき、時には宣伝文をまんま載せて、Twitterで呟くことがあります。

すると、即座に何かしらの反応があるからTwitterとの連動は外せません。

そして、ヒーリングを出品するようになってから同じようにスピリチュアルな出品をしている人と交流が始まりましたがやはり、彼らもTwitterの使い方は同じような感じでした。

宣伝と言うと、わざとらしい広告チックなものを思い浮かべるかもしれませんがお知らせとともにサービスURLを載せるだけでも効果があるものです。現に、私なんてカラーセラピーやヒーリング、その他ココナラについて語っているだけでも効果がありましたからね。

やはりTwitterでの呟きは誰が見ているかわからないので、一度は呟いてみるものです。
だって、それがサービス購入への近道って気がしますから。

だけど、あからさまな広告文は嫌悪感しか与えませんのであくまで親しみやすく書いておかないとね。やはり文章は人柄がにじみ出るものですから、注意したい点ではあります。

もちろん広告文だけ載せているのも人が離れていく原因のひとつで、まあ、それを避けるためには人が嫌がることをしないってことなのでしょうね。

3.「言葉での取引」だから、慎重に言葉を選びましょう

ココナラでの占い、その他サービスはメールでのやり取りがほとんどです。ですから、言葉遣いを間違うと、評価に響いてしまいます。

別に好評価がほしくて、みんなやっているわけじゃないのですがやはり喜んでもらえるのが一番うれしいですものね♪

実は私は一度、言葉遣いという面で失敗したことがありまして。

愚痴聞きのサービスを展開していた頃、ありがたくも1件ご依頼を頂きました。以前に取引があった人だったのですが、なかなか傾聴(聞くに徹する)ということが難しく、つい自分の意見を言ってしまったら、何かかみ合わなくて相手にいやな思いをさせてしまったかもしれない…という大きな失敗がありました。

得意を活かすということは逆に「不得手」な部分を目立たせてしまうものなのかもしれません。私は自分の意見を主張したがる癖がある、そのときにようやく気づいたのです。

それからはもう不得手な部分に手を出すことはしておりません。やはり無理して背伸びしても喜びは得られませんね。今では自戒の意味もこめてサービス一覧に跡地が残るだけです。

特にこれはカウンセリングやヒーリング、スピリチュアルにおいての事でしたが、人間には得手不得手があるもので、万能ではないんだなあと思うきっかけとなりました。

4.『出品者にはランクアップは大きなチャンス!』だけど、覚悟も必要です。

ココナラエキスパートプロフィール

ココナラで出品している人を眺めていると、時々アイコンに星マークがついている人がいます。彼らは販売実績をいくつか重ね、信頼の証としてランクアップした人たちです。

これは一例ですが、5件以上の有料販売実績があり、その他条件をクリアすると、ポピュラーに昇格!販売価格を1000円などに上げられる特典が付いているんです。

はじめのうちはなかなか販売実績はできないけれど、本当にご縁と言うものはあるわけで、なにかのきっかけで積み重ねることができますから、焦りは禁物ですよ。

コツコツとランクアップを目指すのもまたひとつかと思います。

ただ、『基準を下回ったときランクはどうなるのか?』、が気になりますよね。

ランクアップのお知らせが届くと、「こんなお約束できますか? ちゃんと守れますか?」と問われるようなガイダンスが出て、何だか覚悟が問われる気がするのは気のせいでしょうか。

実際ビジネスとして成立しているココナラ。たとえ500円でもお金を頂くわけですからシビアな一面ももちろん持ち合わせているのです。

5. 『深刻な相談』に対する自分のメンテナンスは大切です。

Waiting girl

私の「得意」を活かすということ。カラーセラピーでもその他ヒーリングでも、お悩みを聞くことには変わりありません。毎日毎日多種多様なご相談を受け付けていますが、ここで気をつけたいのはだんだんと深刻なご相談が増えてくることです。

詳しくはなかなか言えませんが、一番多い恋愛のご相談でも時には道ならぬ恋へのご相談だってあるんですよ。

でも、マイナスの感情と言うのは、それを受ける私たち出品者にもダメージを与えます。だから、時々は自己メンテナンスをして、息抜きをしましょうね。

私の場合、今年5月にエネルギー伝授なるものを受け、ヒーリングのスキルも身につけました。他者にヒーリングすることはもちろん、自分へのヒーリングも行えるのである意味ちょうどいい自己メンテナンスになっています。

もともと私は考えすぎのきらいがあって、何でもつい自分のことのように受け止めてしまいます。でもそれじゃあ良くないものまでキャッチして体調を崩してしまうんですよね。

ですから、これから特にヒーリングやスピリチュアルを扱う人には十分この点に注意していただきたいです。

相談を受け付ける自分自身が調子悪くなってしまってはまさにミイラ取りがミイラになる、というわけでココナラでちょっとしたお小遣い稼ぎを考えている人って多いのですが、落とし穴に落ちてしまわないようにしたいものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

改めてココナラを始めた頃のこと思い返してみると、「そうそう!」と頷ける箇所がたくさんありました。はじめはみんなゼロからのスタートで工夫をしていくんですね。今回お話をいろいろ伺ってみて、分野やジャンルは違えど似たような経験を得て成長していくんだなあと実感しました。私も以前、こんな記事を書きました。(ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ)

これからココナラを始める方、ぜひ5つのコツを活かして多くの依頼を得て頂きたいと思います。今回、教えてくれたのはカラーセラピスト、九条いつきさんでした。ぜひ、こちらもご覧ください。

色彩はあなたの心の色…センセーションカラーセラピー

【おすすめ!】『本当にありがとう!』とお客さんから感謝されるビジネスを創る方法

みんなと同じインターネットを活用したビジネスでは、何も変わらないことに気づいたあなたへでは、『ありがとう!』と感謝されながら世界にただ一つしかないあなた独自のビジネスを創りあげる方法が解説されています。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

One Response to “【200件以上の高評価者が語る】ココナラを始めてから依頼を得るために心がけた5つのコツ”

  1. […] てこのトークルームでのやりとりで判断されることになります。ココナラを始めてから依頼を得るために心がけた5つのコツにも書かれているように、まずは「言葉の取引」であることを […]

コメントを残す

このページの先頭へ