次のパズドラと呼び声が高い『ブレイブフロンティア』を始めてみました。




2013年7月3日にリリースされた『ブレイブフロンティア』というソーシャルゲームが話題になっています。

各所で「次のパズドラになるのでは?」と囁かれており、実際のところどうなんだろうと思い、とりあえず試してみました。

ブレイブフロンティア

『ブレイブフロンティア』やってみてどう?

結論から言えば、『やってみたら、なかなか面白いです。』

管理人は普段、ソーシャルゲームは全くやりません。やっても、仕事や調査目的でいくつかダウンロードしてみて、試す程度です。パズドラも少しやりましたが2週間程やってみて、アンインストールするといった感じでした。

どこまでやった?

現在のプレイヤー情報です。Lv11で、死術士シダというキャラをリーダーにしています。

ミストラルの塔(8ステージ目)までクリアし、マップがモルガンに変わったあたりです。

課金はまだしていません。

ブレイブフロンティアでは、『ダイヤ』がいわゆる課金アイテムで、1ステージクリアする毎に1個もらえます。

レア召喚と呼ばれるレアガチャは、ダイヤを5個で1回できます。(ダイヤ1個85円、100個まとめ買いで、1個57円)

試しに回してみたら、このキャラが出てきました。なかなか強いので、リーダーとして使ってます。

バトルはどんな感じ?

バトルの操作は、基本的にキャラをタップするだけの超シンプル設計。

バトルは、ヴァルキリープロファイルのような感覚で、敵を選んでから画面下部の自キャラをタップすると、そのキャラが敵を攻撃するシステムです。

タップするタイミングによって、SPARK!と呼ばれるコンボっぽい?ものが出たりします。

キャラをタップするだけのシンプルな操作にもかかわらず、攻撃タイミングを合わせることで、連続してダメージ表示が出るので、爽快感はかなりあります

敵を攻撃すると、アイテムがジャラジャラ落ちる演出も大事ですね。

序盤ステージ、ミストラルの塔のBOSS、ジャガーノート。

高電子レーザーというスキルを使ってきます。画面レイアウトやグラフィックは、ファイナルファンタジーやロマンシング・サガっぽいですね。スーパーファミコン世代には馴染みやすいかも。

各キャラには、それぞれ必殺技もあります。

グラフィックは?

こんな感じ。個人的には、FF5のキャラを思い出しました。

これからブレイブフロンティアをやるなら、経験値5万がもらえる『メタルゴッド』を手に入れよう!

これから『ブレイブフロンティア』を始めたり、「ちょっと試してみようかな?」と思っている方は、下記の招待IDを入れてみて下さい。

ブレイブフロンティア メタルゴッド入手方法

招待IDを入れると、経験値が5万入手できる『メタルゴッド』が無料でもらえます。
メタルゴッドを使ってキャラ合成すると、いっきにLvが30ぐらい上がるので、攻略がかなり楽になります

招待IDを入れると、メタルゴッドのプレゼントが届きます。

こんなのがもらえます。

メタルゴッドを手に入れる友達招待IDの入れ方

招待IDは、下記の手順で入力できます。

  1. ブレイブフロンティアの『ホーム』画面を開く。
  2. 画面左にある『MENU』アイコンをタップする。
  3. 9個ある項目のうち、左下にある『特典』をタップする。
  4. シリアルコード入力欄の下にある『友達ID』のアイコンをタップする。
  5. 友達のIDを入力する。(IT起業アカデミアは、94338641 です)
  6. すると、プレゼント画面にメタルゴッドが届きます。

フレンド登録もお待ちしております!

まとめ

試しに始めたブレイブフロンティアですが、今のところ楽しく遊べてます。中身もiOSネイティブアプリなので、サクサクした操作感が良いし、クオリティも高いと思います。

RPG好きには、向いてるんじゃないでしょうか。評判通り、これは結構売れそうな気がします。

ちなみに、ブレイブフロンティアやスマホゲームを改造するなら、このアプリや、自動化ツールがあると便利です。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

このページの先頭へ