(2013年新年のご挨拶)86,400円の銀行について





無料起業ネタ診断 あなたに適した起業アイデアを見つける

【はじめての方へ】当サイトでは、こんな記事がよく読まれています。

  1. いつまで?サラリーマンが何年経っても起業や独立ができない本当の理由
  2. 『ありがとう!』と感謝されながら自動的に売れ続けるビジネスを創る秘訣
  3. ネットビジネス起業・副業で稼ぐ秘訣。資金0円で今すぐ始める方法とは?
  4. Webやアプリ系エンジニアの起業は週3日で月50万稼ぎサービス開発に集中を
  5. ココナラを始めて1ヶ月でわかったココナラで実際に稼ぐためのコツ
  6. 【今なら無料】GoogleやYahooも学んだインターネットビジネスの生み出し方
  7. 『5年経っても起業できない』と検索する人へお伝えしたいこと
  8. プログラミングができない起業家が何百万もの起業資金を用意せずに数十万円で起業する方法



あけましておめでとうございます。

あっという間に2013年になってしまいましたね。
あなたにとって2012年は、どのような年でしたでしょうか?

私にとっては、2012年はこの「IT起業アカデミア」を立ち上げた年でした。
といっても、なかなかサイトの更新に時間を割くことができなかったので、
今年はもうちょっとサイトの更新ができるように頑張っていこうと思っています。

今日は年始なので、自戒をこめて、年始らしいお話をお伝えしたいと思います。

86400円の銀行

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86400円を振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、86400円の中であなたがその日に使い切らなかったお金は
すべて消されてしまいます。あなただったらどうしますか?
もちろん、毎日86400円全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。
それは、翌日に繰り越されません。
それは貸し越しできません。
毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。
そして、毎晩、その日の残りは消されてしまいます。
もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、
あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。
あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。
だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。
そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。
今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしう。

1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。
そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。
昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。
今日は、与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。







この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • ネットで稼ぐには、まず何から始めればいい?ネットで稼ぐには、まず何から始めればいい? 個人が「ITで起業をする」「インターネットを使ってビジネスを始める」には、まず何をすればいいのでしょうか? インターネットで個人がビジネスをしようと思った時に、あなたがやらなければいけないことは『自分が売る商品を決めること』です。 インターネットビジ […]
  • 自分に合ったビジネステーマの決め方自分に合ったビジネステーマの決め方 「やりたい・やりたくないコトリスト」が完成したら、次に「ビジネステーマ」を決めていきます。 ビジネステーマとは、「自分が創ろうとしているビジネスの一般的なジャンル」のことです。 「IT」や「インターネット」「起業」や「投資」といった、一般的な言葉で書 […]
  • 自分の時間を自分でコントロールする『可処分時間』とは何か?自分の時間を自分でコントロールする『可処分時間』とは何か? 誰しもが平等に持っている貴重な資源、それが『時間』です。 人が生きている限り私達が持っている時間は、誰でも1日は24時間であり、それ以上でもそれ以下でもありません。 『可処分時間』とは? 可処分時間とは、”自分の裁量で自由に使える時間のこと”です。 […]
  • 日本人が『お金を目的に』IT起業してはいけない理由日本人が『お金を目的に』IT起業してはいけない理由 IT起業は創造的な仕事です。機械でもできるような単純な仕事ではありません。 『人間が何かをやる』には動機が必要だ。 何の理由もなく、起業のようなリスクのある新しいことを始めたいと思う人間はいません。人間が今までとは違う何か新しいことにチャレンジするには、自 […]
  • 『一生に1回訪れる鷹の選択』とIT起業で成功するための共通点『一生に1回訪れる鷹の選択』とIT起業で成功するための共通点 あなたは、鷹が約70年生きられる鳥だということを知っていますか? 鷹はとても寿命の長い鳥で、最高70年程生きられると言われています。 しかし、鷹が70年生きるためには、”40年経ったときに必ず訪れる危機”のときに、ある選択をしなければなりません。 […]

2 Responses to “(2013年新年のご挨拶)86,400円の銀行について”

  1. […] Life time is limited. It’s not like something eternal. It is limited. […]

コメントを残す

このページの先頭へ